■ ギャグ王レビュー 1997年10月号

発売日 : 1997年9月3日
掲載作品
ポケットモンスター成田美穂巻頭カラー
一挙2話
ドラゴンクエスト 天空物語幸宮チノ巻中カラー
続・少年探偵彼方 ぼくらの推理ノート夏緑(原作) / 祥寺はるか(作画)一挙2話
RED! ~世界を救う奴になる~かくちうし新連載
巻中カラー
ドラゴンクエスト 1Pコミック劇場ちるみる / 幸宮チノ / 魔神ぐり子
ふじいたかし / 白井寛 / 村上ゆみ子
タイジャンホクト / 山崎渉 / 栗本和博
川本祐太郎 / 田村きいろ / 池野カエル
 
忍ペンまん丸絵日記いがらしみきお 
半熟忍法帳新山たかし 
御意見無用っ!!よしむらなつき 
GOGO!マリオワールド兼本あつこ 
ちゅうちゅうパトロール梶原あや 
すすめ!!ダイナマン池田匠 
ドラゴンクエスト ヴァーチャルバトラー仁御茶まちこ 
アークザラッドII藤凪かおる 
マッハブレイカー駆あいざきゆう 
星のカービィタイジャンホクト 
ファイアーエムブレム 聖戦の系譜藤森ナッツ 
打て!マツイくん杉本敏彦 
ハイパーレストラン霧香&聖娜 
とんでも@勇者 第2章白井寛最終回
最後の学園坂本太郎 
少年ガンガン4大人気作品 スペシャル4コママンガ劇場 
刻の大地夜麻みゆき
GOGO! ぷりん帝国くぼたまこと
まもって守護月天!桜野みねね
ジャングルはいつもハレのちグゥ金田一蓮十郎
表紙イラスト : 成田美穂 / いがらしみきお / 幸宮チノ / かくちうし

「天空物語」連載第2回

 天空物語、いいですねぇ(しみじみ)。やっぱりこのマンガに幸宮先生は適任だったと思います。普段からDQ4コマでVネタを描いていたから違和感が全くないし、前作の「ちぱ」だって、どうして連載が終わったのかと思うほど、人気はあったハズですから。笑いもあり、真剣なところもあり、そしてちょっと感動できる場面もある。「ちぱ」のときからずっと続いていた「幸宮流」のマンガは、ここでも健在です。

「とんでも@勇者」連載終了!

 白井寛先生のとんでも@勇者が、今月にて最終回を迎えました。前の第1章(?)と合わせて単行本も出るみたいです。「気が向いたら僕の写真入れます」とコメントしているだけに、これは買わなくては!?
 ちなみに、第3章もそのうち始まるような気がするのは、私だけか・・・?(だってザエモン倒してないし)

彼方君の「推理のツボ」

 さて、今月は「ホテル・カリフォルニア」の後編と、赤ちゃん彼方が鼻血が出るほど(笑)可愛い「よちよち推理ノート」の一挙2話。さっそく推理の方へ行きましょうか。
 「ホテル・カリフォルニア」の方は、患者に変装して病室に逃げ込んだ相原刑事を見つけだすという話。ここでのポイントは、患者の怪我をしている部分と「周りのもの」。左手前のベッドは特に周りに何もないので、パス。残るは右奥と右手前のベッド。右奥のベッドには松葉杖が、右手前のベッドには机の上に眼鏡が置いてあります。ここで、患者の怪我をしている部分を見てみましょう。右奥のベッドの患者は左腕と右足に包帯が巻いてありますが、右腕は使えるようなので、怪我をした右足を支えるために松葉杖があってもおかしくありません。対して、右手前の患者は頭全体に包帯が巻かれています。そう、ご丁寧にも耳の部分にまで。耳が覆われていては、眼鏡をかけることはできないはず。つまり、この人が犯人です。
 「よちよち推理ノート」の方は、比較的簡単だったのではないでしょうか。ここでの最大のヒントは「暖めると膨張する」ということです。2枚の写真を見比べてみましょう。人物の服装は下の写真も冬のような格好をしていますが、問題は背景。電線に注目すると、上の写真がぴんと張っているのに対し、下の写真の電線はだらりと垂れ下がっています。つまり、電線も「暖まって膨張して」しまっているわけです。上の写真の状態が冬であるなら、少なくとも下の写真は冬に撮られたものではないということになります。

 ※これは私の独断による推理なので、合っているかどうかは保証しません。この解答のままハガキを送って間違えていたとしても、私は責任をとりませんので(笑)。

ちょっとしたこと

 今月のギャグ王、裏表紙にyahooの宣伝が・・・いやぁ、驚いた。「インターネットを使って、夏休みの宿題だってできる」・・・やだなぁ、そんな小学生・・・と思ってしまった今日この頃。

ギャグフェス 上位者ランキング

1位追い出し屋20P
2位五十嵐伯秀14P
3位清水K11P
4位倉池聖9P
5位カモっち8P
五十嵐さん、がんばれー!(笑)