■ ギャグ王レビュー 1998年11月号

発売日 : 1998年10月2日
掲載作品
ファイアーエムブレム 聖戦の系譜藤森ナッツ巻頭カラー
ドラゴンクエスト 天空物語幸宮チノ 
すすめ!!ダイナマン池田匠 
ハイパーレストランたかなし霧香巻中カラー
半熟忍法帳新山たかし 
御意見無用っ!!よしむらなつき 
超弩級ほかほか戦士 チャブダイン牧野博幸 
GOGO!マリオワールド兼本あつこ 
聖クラリス探偵団夏緑(原作) / 祥寺はるか(作画)巻中カラー
ドラゴンクエスト 4コママンガ劇場山崎渉 / ふじいたかし / 栗本和博
白鳥ハト / 神田達志 / 田村きいろ
小椋みき / 越後屋サイバン
あずき・まめお / 池野カエル
原淳 / 浅村イオン
 
KIBA!村上ゆみ子 
トレジャー!飛鳥空太読み切り
アークザラッドII藤凪かおる 
ふぁんたじあ田村ちい読み切り
マルポチャール極山裕 
星のカービィタイジャンホクト 
表紙イラスト : 藤森ナッツ

平和‥‥‥なのか?

 今月はかなり書くことに困ってます(汗)。で、何気にパラパラと雑誌を見ていたら、あることに気づきました。『盗賊スタット』がない‥‥‥後ろの目次を見ると、休載のお知らせがありました。それにしても、一通り読んだだけでは気づきませんでした‥‥‥( ̄× ̄;

彼方君の『推理のツボ』

 ※このコーナーは毎月の『聖クラリス探偵団』で出される推理クイズを、彼方君が従弟の推理を検証するという形で解いていこうというモノです。もちろんこれは大いなる『ネタバレ』ですし、合っているかどうかの保証もありません。その辺を十分にご理解いただいた上でお楽しみください。

 今月は大気君より康介君の方が多く活躍してましたね。では、今月の推理、いってみましょう。
 写真と地図だけで二人の行き先を突き止めないといけない状況の中、大気君は一体どういう推理をしたのでしょうか。本編でもヒント(?)がありましたが、ポイントは4つ。写真の海の向こうに見える陸地と、写っている二人の影、それに海の家の看板と新聞配達。これらの要素で何がわかるのか?まず初めに注目すべきは、海を隔てて見える陸地。地図と照らし合わせて、このように見える場合を考えてみると、Aポイントからの斜陽岬、Bポイントからは斜陽岬と沖津島、Cポイントからも沖津島と、どのポイントでも海を隔てて陸を臨むことができるので、これだけでは絞りきることはできません。そこで重要になってくるのが残り3つのヒント。まず2人の影から、太陽の位置は2人の背後、つまりちょうど太陽、陸地、被写体が一直線上にあることがわかります。そして、海の家の看板に書かれた営業時間から、時刻は午前10:00から午後5:00まで、さらに新聞配達との兼ね合いで、午後3~5時くらいまでだと推測できます。この時間帯といえば、太陽はそろそろ西の水平線(海だからね)に近づこうかという頃。その太陽と海を隔てた陸と被写体が一直線になるパターンはただひとつ、Cの赤波海水浴場だけです。
 なんだかよくわかりませんか。これを説明するのは難しいですね‥‥‥。わかりにくい場合は地図上のポイントと陸地(斜陽岬や沖津島)を線で結んでみるといいかもしれません。陸地の向こう側に太陽があると考えれば‥‥‥。

今月の上位者ランキング

1位めにょ46P
2位ぴろろー39P
3位アムーバ星第35星雲34P
4位追い出し屋33P
5位清水K28P
5位復活!PKみなみ28P
7位不思議な国のバカ25P
7位いかさま兄貴25P
9位倉池聖24P
10位かもねぎ23P
今月は上位陣が停滞。
大きな変動はありませんでした。